あったかパンケーキの魅力 ≫ トップページ

ホテルは朝食で決まる

非日常を味わうために旅行をするという人は多いでしょう。その非日常とは自分のライフスタイルとはまったく異なる空間で、普段したくてもできないこと、知らないことを経験するために、ある種の刺激を求め訪れるのではないでしょうか。人によって受ける刺激とはもちろん千差万別ですが、ホテルに宿泊した場合、朝食をとるだけでも十分刺激的な非日常を堪能できるでしょう。

朝食をビュッフェスタイルで提供しているホテルは多く、豊富に用意された和洋折衷の料理から好きなものを好きなだけお皿に盛り付けて食べることができます。コーヒーや紅茶に新鮮な絞りたてのジュースから、色目にも鮮やかな様々なデザートまで、普段仕事へ出掛ける前のあわただしい朝食とは打って変わり、まるでどこかの宮殿で過ごす王族貴族気分を味わいながらゆっくり時間をかけて朝食を味わうことができるのです。宿泊するホテルの決め手となるのは朝食だと言っても過言ではないほど、朝食を売りにするホテルも数多く存在しています。一日の始まりを少し優雅に、そして時間に追われることなくゆっくりと過ごす、そのこと自体が旅の醍醐味とも言えるでしょう。

ホテルの朝食といえば、パンケーキを思い浮かべる人もいるのではないでしょうか。ホテルのオリジナルバターにシロップをかけて、出来立てのスクランブルエッグやオムレツ、ベーコンにサーモン、そして種類も豊富な新鮮なサラダとフルーツを添えてナイフとフォークでいただく、普段とはスタイルも時間の流れもまったく異なる特別感を味わうことこそが非日常感を求める人々を、旅へと誘うのでしょう。ホテルで食べたパンケーキもまた旅の思い出として、心に残る味となるはずです。